書物

ウィリアム・サローヤン

新訳「僕の名はアラム」を読んでから、ウィリアム・サローヤンにはまっています。村上春樹と柴田元幸が選ぶ復刊ないし新訳文庫シリーズである村上柴田翻訳堂の一冊。 小田扉の漫画 「団地ともお」の世界観に近いっていうか、深い哀しみや絶望が背景にあるん…

村上春樹 / レイモンド・チャンドラー / スコット・フィッツジェラルド

村上春樹によれば、レイモンド・チャンドラーの『ロング・グッドバイ』は、スコット・フィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー』の影響下にあるという。 この2作品は大事なテーマを共有している。「損なわれた愛」。かつて愛した理想の恋人。彼、彼女の…